« 節分と新月 | トップページ | ファクトリーシン »

よねざわ冬の旬を味わう会

に行って参りました~exclamationin第一ホテル

前菜は、小野川豆もやしとくらげの生春巻き仕立てと
遠山かぶを生で使ったお料理(パイナップルと共に)&
煮てイクラとゼリー寄せにしたもの。

Photo
小野川豆もやしは、小野川温泉の熱を利用して栽培される
ものです。いい運気もらえそうですねるんるんぴかぴか(新しい)
遠山かぶは、上杉とともに米沢の地に伝わったそうです。

スープは「野菜いっぱいのトマト風味のスープ ミネスト
ロ風」。土地の旬のものは、小野川豆もやし・遠山かぶに
寒中キャベツが使われていました。ミネストローネに、豆
もやしも合うな~ぴかぴか(新しい)

後は「寒中キャベツの造り」「浅月と帆立貝のホイル焼き」
「遠山かぶとハムのドフィーヌ風グラタン」「寒中キャベツと
挽肉のポトフ仕立て」と続きます。

チケットに2枚のドリンク券がついていて、1枚でグラス
ワインがいただけたので、最初は白。グラタンから赤を
いただいて上手に消費しましたワイングラスぴかぴか(新しい)
あ、ちなみに浅月も土地のものです☆

ごはんは、ふすべ入りいなり寿司と米沢三元豚の肉巻
にぎり。ふすべとは、雪菜ふすべ漬のことだそうです電球

そしてデザートは、館山りんごスイーツコンテストの準
グランプリに輝いた「館山りんごと米粉のシフォンロール
ケーキ」でしたぴかぴか(新しい) そしてなんと…電球
私の右隣の方が、そのスイーツを作られた方だったのですexclamation ×2
今日のために、15本焼いたそうですよexclamation

Photo_2
米粉も、李山の米粉を使用しているそうです。
(李山って、米沢市内の土地名なんです)
そのお隣の方、手芸もお上手で、作ったストラップを
見せていただいたのですが…

Photo_3
こちら、ただのビーズじゃないんですよexclamation & question
ななんと電球スワロフスキーぴかぴか(新しい)で出来ているのです。
そして、中には水晶が入っているそうです。
今年の干支だし、すごくパワーもらえそうですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

産業部長のSさんにも久しぶりにお会いして、にこやかに
お話していただいてうれしかったチューリップぴかぴか(新しい)
左隣の方とは、ワイン話で盛り上がり。(笑)
素敵なマダム達とお話できて、良かったわ~ぴかぴか(新しい)
最後にドリンク券余ったらしく、同じテーブルのマダムから
「ワイン飲め~」とチケットをいただいたので、白のグラス
ワイン追加でいただきました。
ちょっとお酒の1日の適量オーバーかなぁ?あせあせ

最後の挨拶で「身土不二」の言葉があり、それがとても
印象に残りました。土地の食べ物、大切にしなくちゃな~。
なんだか夏と秋もやるみたいなことを言っていたような…。
機会があったら、また行ってみようかしらぴかぴか(新しい)
お金と相談しつつ(笑)←お後がよろしいようで~るんるん

|
|

« 節分と新月 | トップページ | ファクトリーシン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おいしそうだし、超充実した日だったね!!

スワロフスキーは僕も好きです★
キラキラが好きnote

投稿: ミツ(開運行動中) | 2011年2月10日 (木) 00時15分

地元のもの(土)と飲食を楽しむ(金)で
なかなかな開運行動でしょnote

投稿: 桜花の弥生姫 | 2011年2月10日 (木) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節分と新月 | トップページ | ファクトリーシン »