« 色を求めて?(笑)お買い物☆ | トップページ | 立秋 »

八朔(はっさく)

陰暦の8月1日は八朔といい、「朔」には「欠けた月が戻る」
と言う意味があり、古来から吉日とされていたそうな。
現代の暦でも節目となる日で、いつもより早く起きるなど
普段のタイムスケジュールをわざと狂わせることで、運気
にもいい変化が訪れやすくなるとのこと。

ちょうど8月1日は、いつも夜番の仕事の私が日勤でした。
お互いのスケジュールの兼ね合いでそうなったのだけれど、
運気的にGOODなので嬉しかったですぴかぴか(新しい)
そのように導いてくださった神様に感謝ハート

|
|

« 色を求めて?(笑)お買い物☆ | トップページ | 立秋 »

「李朝風水、日記」カテゴリの記事

コメント

弥生姫珍しい勤務体制で八朔だったんだね。
私は1時間遅く起きたよ。つまり寝坊ですcoldsweats01
遅刻しなくてよかった(笑)

投稿: ハッピーブリーズ | 2012年8月 3日 (金) 12時47分

おぉ~flair全てはうまく回っているsign02(笑)
お互い良い変化が訪れますようにheart

投稿: 桜花の弥生姫 | 2012年8月 3日 (金) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色を求めて?(笑)お買い物☆ | トップページ | 立秋 »