« 母と白石・鎌先温泉へ | トップページ | おもしろトラック »

オフと柴又・ソラマチ

1日は、日帰りで東京の下町へ。
こちらは南の吉方位やや欠け月
(同行ジュエリー:アクアマリン)

フランス語のラジオもしっかりと
聞きながら、チャッ友達ともオフ
する日帰り旅行。(笑)

ということで、上野に10時42分着新幹線
改札を出たところで、美玖と合流ぴかぴか(新しい)

上野駅から近く、乗り換えの京成
上野駅への動線が良いロッテリア
へ。そこでドリンクを頼み、窓際で
11時からのラジオを。

事前に、ラジオに詳しいチャッ友
M氏から色々アドバイスをもらって
いたので、バッチリ聞くことができ
ました耳ぴかぴか(新しい)(名出し許可取って
ないのでイニシャルトーク)

ロッテリアでナオキとも待ち合わせ
していて、それらしき人影が見えた
ものの、ラジオ中で動けず。
美玖に確認するも、どこかに消え…。

ラジオを聞き終えて、うろついてた
ナオキを捕獲。(笑)
無事、合流と相成りました。

京成上野からは、ツアコンナオキに
おまかせで、柴又駅に到着~exclamation
160801_1212_2

写真はナオキに撮ってもらいましたが
1枚目は上下に指が、2枚目は目を閉
じたところで撮影していただきました。(笑)

参道をちらほら見ながら。
古き良き日本の、ほっとする感じが
ありましたね~。
『フーテンの寅゛焼き』とかシャレの
きいたものも売られていましたわーい(嬉しい顔)
160801_1308



説明もないまま、まずは帝釈天へ。(笑)
手水舎には白蛇の置物がたくさん
ありました。
建物には、彫刻ギャラリーがあった
りして、昔のエンターテインメント
だったんだろうな~と思いつつ。

そして、寅さんのロケ地『とらや』で
ランチ。注文してから揚げてくれる
天丼をいただきました。
あと、柴又名物の草団子も。
あんはこしあんで、甘さ控えめな
感じでした電球
160801_1254


草団子はショーウインドーに予め
作ってあって、注文があるとそこ
から出しているようでした。
それもあってか、お皿に団子が
しっかりめについてあり、箸で
取るのに飛んでいかないかと
ヒヤヒヤ(^^;)

とらやを出てから、参道の駄菓子屋
さんで、美玖と昔を懐かしみながら
ワイワイるんるん

で、意外と時間があったのでスカイ
ツリーへ向かうことに。

そこでもラジオの時間(2時半)が
迫っていたので、ひたすら聞ける
場所探し。(笑)
幸いイイ感じの窓際があったので
そこで聞くことにし、聞いている間
は、各自自由行動で。

ラジオ聞きながら下を見おろすと、
やってみたかったドクターフィッシュ
がやっていて興味津々。

ラジオを終えてから、チャレンジして
きましたわーい(嬉しい顔)(10分800円)

足を入れた瞬間は魚逃げて居ない
のだけれど、そのうち寄ってきて…
つつかれると、めっちゃこちょぐっ
たいexclamation ×2(笑)
そのうち、いくらか…慣れてきます。

それから、横に海外カップルが参加
して電球
何語しゃべってるんだろな~?と、
何気に聞いていたら
「poisson」という単語が聞こえて。
”フランス語だ…exclamation”と。
その他には、簡単な会話だけ
聞き取ることが出来て、
外で待ってる友「そこに住んだら?」
カップル男性「ずっと?(笑)」
って会話で一緒に笑えたりして、
楽しかったですうれしい顔るんるん

フランス人かとばかり思っていたら
スイス人でした。なので、アドリブに
弱い私は判断に困り、外国語を話す
ことができませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
彼らペアが上がるときに紙タオルを
差し出したとき「Thank you」と言って
くださったので、英語でも良かったの
ですが、そう簡単に切り替えることが
できるタイプでもないのであせあせ

そのスイス人彼女さんは、とても気さく
で優しい方で、帰り際「バイバイ」と声を
かけてくださいましたハート
なので「バイバイ☆Thank you!」とだけ
伝えました。

やっぱり、ぶっつけ本番はこんなものです。
でも、話しかけることができたこと、体当たり
でダメだったとしても、そのことで覚えること
もあるので、良い経験ですぴかぴか(新しい)

それから、帰りの新幹線に間に合うように
上野へ。途中、美玖と別れてギリギリ帰り
の電車に間に合いました。

移動はナオキのおかげでスム-ズでした。
ありがとうございました☆
美玖ともいっぱい話して楽しかったるんるん

良い旅でしたぴかぴか(新しい)

|
|

« 母と白石・鎌先温泉へ | トップページ | おもしろトラック »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

吉方位旅行」カテゴリの記事

「李朝風水、日記」カテゴリの記事

コメント

楽しそうな旅だね。
ナビ付きはうらやましいですsmile

投稿: ハッピーブリーズ | 2016年8月 6日 (土) 00時59分

いぇいscissorsshine(笑)

投稿: 桜花の弥生姫 | 2016年8月 6日 (土) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母と白石・鎌先温泉へ | トップページ | おもしろトラック »