« 2017年3月 | トップページ

デザイナー!?

今日K銀行の窓口で、普段からお気
に入りの銀行封筒を
「こちらの封筒っていいですよね~。
趣味で風水やってるんですが、金運
にいい感じで(^-^)」
と言ったら、銀行員さんに
「デザイナーさんですか?」
と言われてビックリexclamation
「いや、趣味で学んでいるだけです☆」
とお答えしたんだけれど、デザイナー
さんに見えたの・・かな??(笑)

| | コメント (2)
|

ファッション褒められた(*^^*)

今日、長らく(数ヶ月)お借りしていた
フランス語絵本を返しに、cafe goot
さんにうかがいました。

お店に入ると、風が肌寒かったので
巻いていったマフラー等の黄色が
目をひいたらしく…
「黄色、春らしいわね~」
「バッグまで電球
「お洒落だよね~」
と、店主マダム&お客さんのマダム
2人にお褒めの言葉を頂きましてうれしい顔

プラスの言葉のシャワーで、超照れ
たけれど、ありがたいし、嬉しかった揺れるハート
本当に素敵な人たちに囲まれて幸せ
ですね。

どんな格好だったのが?というと…
こんな格好です。
170417_1707


今日は多分、五黄土星で、そのカラー
を取り入れたのと、happymailで今日は
ドルマンがいいとあったので、ドルマン
ではないけれど、似たようなゆったりの
トップスで組み合わせてみたという。

ちなみにシュシュも黄色と白のチェック
のをしていました。(笑)

| | コメント (4)
|

姪達とイースター

今日は、姪達を連れて、教会イースターへ
行ってきました☆
170416_1001

このおっきい卵を姪達に見せたかったんだわーい(嬉しい顔)
卵の上にはヒナのくちばしが出てきてるよ~。

帰りにクッキーをいただきました。
大きい卵の中には、クッキーがいっぱい入っ
ていたんですって電球
色んなクッキーがあったんだけど、私はウサ
ギ&イースターエッグのクッキーをチョイスるんるん
「ザ☆イースター」という感じですね(笑)

170416_1336

| | コメント (2)
|

ウォーキングで見つけた

昨日ウォーキングしていたら、日光が反射して
ハートハートになっていたのを発見目ぴかぴか(新しい)
可愛かったので激写。
私も影で写っております(笑)

170413_1751


| | コメント (3)
|

なんでそ~なるのっ!?

って恰好で寝てる、ウチのターボじいちゃん。

170206_1249

| | コメント (4)
|

単純CT

10日(月)に単純CTを受けてきました。
移植患者は毎年受けなければならない
そうです。
40歳以下は、2年に1度でいいらしく、
去年受けてないため今年となりました。

単純CTというのは、造影剤を使わない
CTのことです。

病衣に着替えて、台に横になって手を
バンザイして撮影に入るのですが・・・
最初機械が何言ってるかわかんなくて。

途中で”息を止めてくださいって言った
んだexclamation”と気づいて、慌てて止めるも
若干苦しく…。

でもそれは、ジャブっぽくて(多分)。
機械がギュイーンと回転し始めてから
また同じ音声が鳴ったので、その時は
しっかりと吸って止めましたexclamation

結果は28日の通院でになると思います。

| | コメント (4)
|

伊勢にお礼参り④

今回はリクエスト写真集を時系列で
お送り致します。(笑)

まずは、旅館朝食のおかず。
170321_0735



次に、旅館から駅への送迎リムジン
車内の様子。
せっかくなので、横向きに座りました。
まだ、わかりにくいかなぁ??
20170321_0930



最後に名古屋駅でのランチ。
1日分の野菜が入った鉄板ナポリタンexclamation
某ケチャップ会社のお店みたいでした。
170321_11571


そんなこんなの1泊2日お伊勢参り旅
でしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

| | コメント (2)
|

4月お花レッスン 2

今回はcafe gootさんでレッスンでした。

【本日の花材】

〇スタンダードバラ
 ・マリークレア(ケニアローズ:濃いオレンジ)
 ・H₃O(ケニアローズ:濃いピンク)
 ・ミントティー
 ・ライラッククラシック
 ・アプリコットロマンス

〇ラナンキュラス
 ・コルナス

〇スタンダードカーネーション
 ・プラド(薄緑色)
 ・アンティグア(大きいピンク入ってるもの)

〇デルフィニウム
 ・プラチナブルー

〇モカラ
 ・チャクワンファーム

ご覧のように、グリーンが「一切」ありません。
なので、難しかったですあせあせ

皆様の作品を載せつつ、先生の感想を。
最初に「みんな大きい。今日の花だったら短く
切って生けるべき」とお話がありました。
170412_1621



私への先生感想メモ。
・器に対しての花の大きさがいい。
・花の数より増幅して、大きく見える。
・後ろの花が見えるように生けれた。
(前は見えなかった)お花がチラ見できてる。
・花の顔が色んな角度に向けれている。
・置く位置で印象変わる。
(上に置くと大人っぽく見える、等)
・色、キレイです。

とのことでした電球
170412_1633_2


今日は、私をこのレッスンに誘ってくださった
Hさんとも久しぶりに一緒のレッスンでしたexclamation
Hさんに「奥行きあるわね~」と言っていただ
けて、嬉しかったですぴかぴか(新しい)


| | コメント (2)
|

伊勢にお礼参り③

お宿について、すぐ温泉へいい気分(温泉)
露天風呂もしっかり入り、すぐ夕ご飯。
(露天はぬるめて、内風呂で温まってから
上がりました。)

夕ご飯は、お部屋でいただきます。
お誕生日の関係で、お花とワイン付き電球
ワインは、お宿オリジナルワインです。
170320_1851_2



「いただきま~す」ってことで。
このお宿にはワンピースもあって、それを
着用しています。
170320_1849_3
母は食事終わりの方で、もう寝てました。(爆)
ということで、この日は早めに就寝眠い(睡眠)

翌日の朝食は、朝食会場で和朝食。
そして、リムジンで送迎してもらいました。
(このリムジンで、お宿を決めた)
20170321_0933_2

リムジン、1度乗ってみたかったんです。
死ぬ前に乗れて、もう満足しました。
ありがとうございました。

それから電車を乗り継ぎ、名古屋でランチ。
それの写真は…載せる?

| | コメント (2)
|

伊勢にお礼参り②

前回の①は、伊勢うどんで終わってましたね。
やっとこさ続きです。

タクシー運転手のおじちゃんが言っていた通り、
5時には全店終了のお知らせ。(爆)
またタクシーに乗り、宿へ。

今度は品のある運転手さん。(笑)
鳥羽までの高速が、10日前くらいからちょうど
無料になったとのこと。ラッキーるんるん

無事、お宿の「胡蝶蘭」に到着し、ウエルカム
お抹茶をいただきました。
01170320_1747uerukamumattya



それからお部屋へと担当者についていったの
ですが…エレベーターを降りた瞬間、
「こちらのフロアは全てスイートとなっております」
と言われてビックリexclamationなんとスイートでしたΣ(゚□゚*)
廊下からお部屋の入口までは、こんな感じ。
170320_2038



温泉ではないけれど、露天風呂付きでした電球

170321_0722

| | コメント (2)
|

4月お花レッスン

日曜に教会でのレッスン☆
今回の花材は、ホワイトボードの通りです。
170402_1430



花器は、青みのあるエレガントなもの電球
(写真の奥の方を見ていただくと私の物より
わかりやすいと思います)
170402_1559

先生の感想は…
・今日難しい色合いでしたが、お花キレイです。
・電気がピカーッとついているみたい。
・お花を少しずつズラすことができた。
・ブライダルサロンに置いてありそう。
とのことでしたハート

今回は、プラスαで先生が各自に花材プレゼ
ントしてくださったので、とっても豪華でしたぴかぴか(新しい)
この作品の他に、まだお花余ってます☆

それと、スイートピーとユーカリの香りがいい目がハート
ゴージャスだし香りもいいし、テンション上がり
まするんるん

| | コメント (2)
|

運命の人

先日、神様に”心配するな、もうじき運命の人に
出会うから”言われていたのですが・・・
本当に出会うとはexclamation ×2

後者プリンセスにピッタリな、前者ナイト様ハート
(詳しくはhttp://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12253289091.html
ありのままで甘えて、そして感謝して行きたいと
思いま~すうれしい顔ぴかぴか(新しい)

両家の挨拶も済み、お式もユニークなものに
なる予定で、最初は独身卒業式から。(笑)
私は念願の袴を履くんですよ~るんるん

入院している時、同室の患者さんに旦那さんが
お見舞いに来る姿が、とっても麗しかったなぁぴかぴか(新しい)
運命の人は、実際お見舞いに来てくれた頼も
しい人ですexclamation
これからも、お互いの個性を受け入れて楽しく
過ごしていきたいと思いますチャペル

  桜ぴかぴか(新しい) 桜ぴかぴか(新しい) 桜ぴかぴか(新しい) 桜ぴかぴか(新しい)

という、エイプリルフール作文。(笑)
今年も本音と夢を織り交ぜて、お届けいたしましたウインクハート達(複数ハート)

| | コメント (2)
|

« 2017年3月 | トップページ