« 2017年5月 | トップページ

予約の本&アロマ液体せっけん

今日は新月ですね三日月

新しいことを始めるのに良い日なので、
図書館に予約していた本を取りに行って
読んだり、アロマ液体せっけん作ったり
しましたハート

アロマ液体せっけんは、某カフェのそれが
すっごくいい香りでねぴかぴか(新しい)
そこのお店では、色々商品売っていたので
その液体せっけんも売ってるかと思って、
お店に突撃ーexclamationしたのです。(笑)

お店の店主さんに色々うかがいましてね電球
そのお店からは、レモンユーカリとローズ
マリーのアロマを購入しました。
(そこのお店では、ローズマリーチンキと
レモンユーカリを30滴で作っているそう)
基本は無添加のせっけん。そして容器は
100均の泡で出るタイプ使っているそうな
ので、それらも購入。

早速お家で作って使ってみましたが、
いい感じです☆
ただ、容器がどうやら泡タイプじゃない
みたいでしたけどね。(笑)

今回、レモンユーカリとローズマリーを
半々で作ったので、次回は、アロマの
割合をローズマリー多めにしたりして
作ってみーようっとわーい(嬉しい顔)るんるん

| | コメント (2)
|

通院 赤血球数と腎生検予告

今日は通院日でした。

一回書いたのに消えた…orz
気を取り直して書くよ★

今日のクレアチニンは0.73
血中鉄は低かったものの、他の
ヘモグロビン等の数値が、正常
だったので問題ないとのこと。

今回の注目は、顕微鏡で見た
赤血球数が5~9/HPFということ。
時々その数値が出ますが、生理
の終わりと重なることもあるため
様子見です。
来月は重ならない予定なので、
ちゃんとした値が出ると思います。

そして先生が
「今年…術後2年だから、来年また
腎生検だからね」と。
い、嫌だーーーーげっそりexclamation ×2
必要性はわかるんですよ。
でも…嫌なんですーーがまん顔exclamation ×2exclamation ×2

まぁ…今年ないだけでも安らぎです。
2年で4回の腎生検を受けられた方も
いらっしゃいましたから…。
最低限で済んでいるだけでも、ありが
たいことです。
…また、来年騒ぎます(--;)

| | コメント (2)
|

Mさんとローズガーデンランチ☆

今日は、西方位旅行から7ヶ月目電球
いま気づいたんですけどね。
ちょうど効果の出る時期でした。
(西方位の運気
お金との縁を深めてくれる方位。
また、社交運もアップするので、多くの人
と交流を持つようになり、人から楽しみや
豊かさを吸収できる効果も。)

はからずも、Mさんにお誘いいただいて
ランチをご馳走になりましたレストランぴかぴか(新しい)

ちょうどローズがキレイな時期で。
なかなかそんな時期に来る機会が
ないので、嬉しかったですうれしい顔
170616_1359_2



最初の1皿は、右側の下にラタトゥイユ。
左側は人参のムースの上にコンソメジュレ。
170616_1213



から始まり、デザートはサクランボが乗った
ブラマンジェ。
その他にコーヒーが入ったクッキーと、プチ
カヌレが出ましたるんるん
170616_1331



風邪で鼻炎状態で申し訳なかったのですが、
久しぶりにお会いでき、色々お話できて素敵
なところでお食事できて、嬉しかったですハート

| | コメント (3)
|

お家の改修 お風呂場

お家のあれこれ改修しておりまして。
お風呂のビフォーアフターを写真に
おさめてみました。

お風呂でも一部しか写真撮れていま
せんが、ビフォー。
170523_2254



それから、取り壊し中の様子。
窓下の木は、朽ちていたそう。
タイルの割れ目から水が漏れていた
のでしょうね。
シロアリは居ませんでした。
170525_1027



で、アフター。
こんなんでましたけど~☆
色は風水を駆使しし、家の性格に
合わせて選びましたウインクるんるん
170605_2002



アフターはユニットバスです。
ビフォーは、ユニットではなかったので
やはり高級感がありましたね。
当時、親が一生懸命に考え、家を建て
てくれたことを思い、ありがたい気持ち
になりましたconfidentぴかぴか(新しい)

| | コメント (2)
|

腎性貧血注射からの、つれづれ

腎性貧血の注射か~。
山大入院してるときに刺されてたなぁ。
超痛かったなぁ。
毎回刺されるのが嫌で、血液透析に
したのもあったなぁ。
(血液透析だと、透析中に回路から
ピュッと入れられるため)
腹膜透析だと、注射になるのでね。

移植手術後は、1回注射したように
記憶している。
その後、しばらく鉄剤服用していたけど、
今度鉄過剰になって服用停止して、今に
至る。(笑)
今のところずっと、正常値維持中。

腎臓ってね、本当に色んな働きがあるん
だよ。
腎臓が弱ると貧血になる。

尿が出るのも、当たり前じゃない。
血液透析をすると、尿が出なくなるの。
尿として出るべき毒素が、ずっと体にぐる
ぐるするの。
透析だって、完璧じゃなくって。
手根管症候群とか色んなリスクがある。
神様が作られた臓器ほど、素晴らしいもの
はないのです。
肝臓と違って、腎臓は一度悪くなると二度と
回復はしませんしね。
だから、尿が出ること自体も、ありがたいこと
なんです。

今健康な人も、減塩はオススメですよ☆
あとは水分。
私も腎臓病になったときは、四の五の言わず、
1日1・5リットルくらい水分取ってれば良かった
~と思いましたよ。
今は、1日2リットルを目標に水分摂取しています。
いっぱい水分とって、出して。
腎臓をたくさん動かすのが、腎臓にはいいんです
ってウインクぴかぴか(新しい)

あ~元気になれて、良かったなぁハート
皆さんの健康が守られますようにムード

| | コメント (2)
|

腎臓移植の名医

ふと「腎臓移植の名医」を検索していたら、
担当医の名前があった。
https://clintal.com/doctors/18/1803
手術当日は、東京女子医の准教授も来る
とか言ってた気がするので、名医たちに
執刀してもらったことになる電球
ありがたい。
私のために祈ってくださった方々に、改めて
感謝しますexclamation

私とほぼ変わらない時期に移植した方の
ブログに昨日行き当たりまして。
読んでいたら、移植後1年後にご結婚&
新婚旅行されてて、羨ましい~と思っていた
のですが。

移植1年後の腎生検で、拒絶反応があり
ステロイドパルス。
それから幾つか抗体が見つかり、リツキサン
治療(実費20万ほど)をされ、さらに腎生検
という大変な思いをされたようです。

仕事のストレスで、クレアチニン上がったのも
あったようで、本当にストレスは腎臓に良くない
なと思うのと同時に、自身のこれからの仕事へ
の恐れが拭えなかったり…。(今は無職)

ともあれ、最近は姪からもらってしまった菌で
喉が痛い日が続いていますが、それくらいで
元気に過ごせています。
熱が37℃あっても、”お~免疫働いてるな。
ありがとう”って感じです。
(38℃を超えたら、即病院へと言われています)

ただ…のどの炎症って、腎臓に良くなかったはず
なので、少し不安もあります。
旅もしたいけど、気力が足りない感じもあり。
入院する年って、ずっとそんな感じだったから、
同じじゃないといいな。

今を、どう受け止め、考えていったらいいんだろう。
お金の使い方含めて。

| | コメント (2)
|

医療系の本

新しい市立図書館が出来てから、本を
読むことが増えました。

金スマで時々登場する上野先生の本を
読みたくなり、借りて来たら面白くて全部
読破しようかという勢いです。
写真の2冊は読了。

170602_1006

涙・涙の涙シリーズだったので、今日は
『死体は悲しい愛を語る』を借りてきて
みました。

それと、風間トオルさんが本を出したの
が気になったので、司書さんに
「芸能人のエッセイて置いてますか?」
と聞いたら、エッセイコーナーを紹介して
くれまして。
カ行を見てたら、気になった本が。

香山リカさんの『50代になって気づいた
人生で大切なこと』という本。
私の弱い「○○代」シリーズ。(笑)

こういうのって、本でも出会いが大切。
次はないかもしれないので、こちらも
借りてきました☆

で、香山さんの本から読み始めたん
ですが、彼女も精神科医なんですね電球
コメンテーターのイメージしかなくってあせあせ

先月の手相で、医療系の線が出てると
いうことでしたが、なんか無意識に医療
系の本を引き寄せてもうた。
(上野先生も香山リカさんも、共に医師)
どちらの本も面白い。読むぞ~exclamation(笑)

| | コメント (2)
|

« 2017年5月 | トップページ