« 医療系の本 | トップページ | 腎性貧血注射からの、つれづれ »

腎臓移植の名医

ふと「腎臓移植の名医」を検索していたら、
担当医の名前があった。
https://clintal.com/doctors/18/1803
手術当日は、東京女子医の准教授も来る
とか言ってた気がするので、名医たちに
執刀してもらったことになる電球
ありがたい。
私のために祈ってくださった方々に、改めて
感謝しますexclamation

私とほぼ変わらない時期に移植した方の
ブログに昨日行き当たりまして。
読んでいたら、移植後1年後にご結婚&
新婚旅行されてて、羨ましい~と思っていた
のですが。

移植1年後の腎生検で、拒絶反応があり
ステロイドパルス。
それから幾つか抗体が見つかり、リツキサン
治療(実費20万ほど)をされ、さらに腎生検
という大変な思いをされたようです。

仕事のストレスで、クレアチニン上がったのも
あったようで、本当にストレスは腎臓に良くない
なと思うのと同時に、自身のこれからの仕事へ
の恐れが拭えなかったり…。(今は無職)

ともあれ、最近は姪からもらってしまった菌で
喉が痛い日が続いていますが、それくらいで
元気に過ごせています。
熱が37℃あっても、”お~免疫働いてるな。
ありがとう”って感じです。
(38℃を超えたら、即病院へと言われています)

ただ…のどの炎症って、腎臓に良くなかったはず
なので、少し不安もあります。
旅もしたいけど、気力が足りない感じもあり。
入院する年って、ずっとそんな感じだったから、
同じじゃないといいな。

今を、どう受け止め、考えていったらいいんだろう。
お金の使い方含めて。

|
|

« 医療系の本 | トップページ | 腎性貧血注射からの、つれづれ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

本当に元気になってよかったね。
これからのことはのんびり考えるといいよ。
お金はきっと回ってくるよ。

投稿: ハッピーブリーズ | 2017年6月 7日 (水) 19時23分

自分に合う仕事、ノンストレスな仕事、
環境含め、いい仕事に出会いますようにsign03

投稿: 桜花の弥生姫 | 2017年6月 7日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 医療系の本 | トップページ | 腎性貧血注射からの、つれづれ »